30代メンズファッション情報【30代メンズ通販ランキング】

30代のためのメンズファッション通販ショップランキングです。モテカジからシブカジ、キレカジまでランキング形式で掲載しています。

30代メンズファッション

着こなしに関するQ&A(その2)

着こなしがよくわからない人のQ&A


Q. 脚のラインがキレイに見えるパンツって?
きれいに見えるかどうかは体型によります。脚の太い方はスリムパンツはやめましょう。脚のラインが強調されてしまいます。ブーツカットなどのフレアータイプは脚が長く見える効果があります。

ほかには、切り替えがされていたり、裾にジッパーがついていて自分で調節することにより、脚のラインをきれいに見せることができるようデザインされているパンツもあります。

万人におすすめなのがブーツイン。ラインに自信がなくても、短足さんでもカッコ良くみえてしまう重宝するコーデです。ブーツインは、スキニーなどの細いパンツをブーツインしてはくことが多いです。長靴のように履くのではなく、ブーツから出ているところがくしゅくしゅっとなるように履くのがポイントです。

ただし、ニーハイブーツは脚が長い人でないと履きこなせないので注意しましょう。 ふくらはぎぐらいまでの中途半端な丈のものがおすすめです。



Q. 着丈って重要なの?
着丈は重要です。 同じようなシャツでも着丈によって、かっこよくもダサくもなります。カジュアルに外に出して着るシャツの場合、目安としてベルトと股下の中間ぐらいに裾がくる のが一番かっこいいといわれています。

短すぎると幼い感じになってしまいますし、長すぎてもおじさんぽかったりダサくなります。Tシャツの場合はベルトが見えるか見えないかぐらいがいいでしょう。

背の低い人の場合は、着丈が長すぎるとさらに背が低くみえてしまいます。全体のバランスが大事です。



Q. 革ジャンの下って何着るの?
タイトなカットソーやカーディガン+シャツ+ストール、あるいはパーカーなど、いろいろあります。

パーカーの場合、明るい色をもってくると個性的になりますね。いろいろなスタイルに使える革ジャンなので、たくさんのコーデ例をみることが大事です。参考になる有名人は、甲本ヒロトさんや所ジョージさんです。



Q. 日によって、スタイルを替えるのってあり?
もちろんありです。いろいろなファッションに挑戦してみないと、自分に合ったスタイルはわかりません。雑誌やサイト、街を歩く人、テレビでみた有名人のファッションなどチェックして、どんどんまねしてみましょう。

周りの人の反応もみていると、自分に合ったものが何なのかだんだんわかってくると思います。



Q. 単品で買ったが、コーデができない(TдT)セットで買うには?
ついデザインに惹かれて、色に惹かれて、服を衝動買いしてしまうことありますよね。お店では地味にみえたけど、持って帰ってきたらすごく派手だった・・とかもあります。

でも、家に帰ってきて、その服を何と合わせたらいいのかわからない。あるいは、合う服を持っていなかった、など。そんなことにならない為に、全身コーデを考えてから買わなくてはいけません。でもそれって、結構難しいですよね。

失敗しないためには、全身コーデがされている雑誌やサイトでよく見てからにしましょう。ネットショップなら、全身コーデされている写真がたくさん見られます。そして、気に入ったコーデがあれば、その場で丸ごと買ってしまうこともできますよ。>>コーデごと買えるショップはこちら!



Q. ちょっと遊び心のある服って?
機能性だけを考えて作られた服ではなくて、少しムダな部分もある服が遊び心のある服ですね。まじめなだけでなく、ゆとりなんかを感じさせます。

ただただシンプルな服もいいけれど、ちょっと遊び心のある服って楽しいですよ。例えば、意味のないジッパーだったり、シワ加工だったり。ここで紹介しているショップ“メンズスタイル”ではそんな商品も数多く取り扱っています。



Q. アメカジとモードの違いは?
服にはいろいろなスタイルがありますが、全部ひっくるめて「アメリカ生まれの服」と「ヨーロッパ生まれの服」にわけられます。かなりおおざっぱですが。もちろん例外もあります。

例えば素材ですが、植物からできた素材、綿などはアメカジ。動物からできた素材、ウールなどはモード(ヨーロッパ)です。レザーは牛革がアメカジ、羊革はモードです。

服の文化を知ることも大事ですね。でも、現在はミックスされていることが多いです。



Q. 実年齢より上に見られてしまう(´・ω・`)何を着たらいい?
色を変えると雰囲気もかなり変わります。

モノトーンの服より、明るい色の服のほうが若く見えます。トップスとボトムの色のコントラストをはっきりさせるのもいいです。流行にも敏感になって、ファッションに少し取り入れられるといいかもしれませんね。


ジャンルで選ぶメンズファッションランキング

  • 総合トップランキング
  • モテカジ系ランキング
  • キレカジ系ランキング
  • スーツ ランキング